難しいのは、台本に描かれないことに想像を巡らすこと―。

俳優
眞栄田 郷敦

2019年のデビュー以来、わずか4年半で、映画やドラマの主演を務めるまでになった。一作ごとすべてに異なる表情を見せ、変化と成長を刻む。まだ足りないものを埋めるべく駆け抜ける今、少し立ち止まって自分を見つめ返す。そこには未来を見据えた、23歳の素顔があった。

LIFESTYLE Dec 8,2023
難しいのは、台本に描かれないことに想像を巡らすこと―。

“未来はあえて想像せず、流れに任せようと思っています”

眞栄田郷敦さんの画像
シャツ ¥262,900(エトロ/エトロ ジャパン)

駆け抜けてきた4年半と、自身の変化を、眞栄田郷敦さんはこう振り返る。

「自分はものづくりが好きなんだということを、改めて、実感するようになりました。以前は台詞を言うことで精一杯。役を掘り下げて考える余力も、楽しむ余裕もありませんでした。それから時間を経て、今は“掘り下げる”ことを何より大事にしています。演じる人物が、なぜこんな台詞を発し、こんな行動をとるのか。台本のすみずみまで疑問をもち、監督やスタッフと話し合います。そこで納得すれば、素直に受け入れるし、そうでなければ、自分なりのロジックを考えて主張する。それよりも難しいのは、台本に描かれない、過去や背景に想像を巡らすことです」

スクリーンから“見える”ものだけでなく、その奥の奥を想像し、手繰り寄せ、醸成させてアウトプットする。そんな高度な作品づくりに挑んだのが、初主演映画『彼方の閃光』だった。眞栄田さんは、色彩を失った青年・光(ひかり)を演じる。

「映画には描かれていない、生まれたころの背景や育った環境、心情を想像し、それを声や演技に乗せました。後半では、戦争の爪あとが残る場所を実際に訪れ、感じたものを、そのまま表現しました。長崎や沖縄など、その場所で耳をすまし、身をゆだねると、かつて起きた歴史、それに対する自分の感情が、自然にわき上がってくる。話を聞いたり、本で読むより、気づくことはたくさんありました。あとは、それを素直に演技に乗せるだけ。ドキュメントのようにも見えるのは、そのせいかもしれません」

“感じること”は今の眞栄田さんをつくる大事な作業だ。それは役づくりだけでなく、人生設計においても。

「たくさんの経験をして、感じたことを、自分の体と記憶に刻みたい。染み込ませたい。そうして、深みが生まれてくると思うから。だから自分では、写真で何かを残すことは、ほとんどありません。スマホの中に保存している写真も、ほんの数枚だけ。写真を見返したところで、経験に勝るものはないし、その場で感じたことまでは形に残せません」

眞栄田郷敦さんの画像

映画『彼方の閃光』では「声」が記録の媒体となり、2009年から近未来の2070年までの、主人公・光の記憶を手助けする。そこで描かれる未来は、観る者にもさまざまな課題を突きつけてくる。それでは、2070年の眞栄田さん自身はというと――。

「未来はあえて想像せずに、流れに身を任せようと思っています。50年後、僕は70代。役者をやっているかもしれないし、まったく違う何かになっているかもしれません。世界もどんなふうに変化しているか、想像もつきません。ニュースでは悪いことばかりが注目されがちだけれど、その一方でよくなっていることだって、たくさんあるはず。未来がどちらに転ぶのかはわからないけれど、僕は僕なりの幸せを感じていられたら、それでいい。寿命が終わるとき、それが何歳であっても、後悔のない生き方だったと言える人生でありたい。そのために今、たくさんの経験と感情を積み重ねているのかもしれません」

PROFILE
俳優 眞栄田 郷敦
俳優
眞栄田 郷敦

2000年、アメリカ・ロサンゼルス生まれ。2019年、映画『小さな恋のうた』で俳優デビュー。続いて、映画『午前0時、キスしに来てよ』『ヒノマルソウル〜舞台裏の英雄たち〜』『東京リベンジャーズ』シリーズなど、テレビドラマ『ノーサイド・ゲーム』『私の家政夫ナギサさん』『プロミス・シンデレラ』(すべてTBS系)、『エルピス―希望、あるいは災い―』(フジテレビ系)などに出演。12月8日公開の映画『彼方の閃光』(TOHO シネマズ日比谷ほか、全国順次公開中)で映画初主演。
映画『ゴールデンカムイ』(2024年1月19日、全国ロードショー公開)も控えている。

お問い合わせ先
エトロ ジャパン
03-3406-2655

初出:2023年12月9日発行『AdvancedTime』20号。掲載内容は原則的に初出時のものです。

SHARE

AdvancedClub 会員登録ご案内

『AdvancedTime』は、自由でしなやかに生きるハイエンドな大人達におくる、スペシャルイシュー満載のメディア。

 

高感度なファッション、カルチャーに好奇心を持ち続け、今までの人生で積んだ経験、知見を余裕をもって楽しみながら、さらなる幅広い教養を求め、進化するソーシャルに寄り添いたい。

何かに縛られていた時間から解き放たれつつある世代のライフスタイルを豊かに彩る『AdvancedTime』が発信する情報をさらに充実し、より速やかに、活用できる「AdvancedClub」会員組織を設けました。

 

「AdvancedClub」会員に登録すると、プレゼント応募情報の一覧、プレミアムな会員限定イベント、ブランドのエクスクルーシブアイテムの紹介など、特別なコンテンツ情報をメールマガジンでお届け致します。更に『AdvancedTime』のタブロイドマガジンのご案内もあり、送付手数料のみをご負担いただくことでお手元で『AdvancedTime』をお楽しみいただけます。

登録は無料です。

 

一緒に『AdvancedTime』を楽しみましょう!